忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 01:49 】 |
鷹越天狐 Lv60

ちょこちょこやっていたソードマンがLv60になりました。

3次も目前となってきたので、ちょっといろいろまとめてみることに。

 


賊・魔と狩場の遷移を記載してきましたが、職業によってMAPにいくタイミングが異なるだけで狩場自体は変わらないということを今更理解しましたね。

まぁだから過疎化だの、沸騰だのあるわけですけど。

 

そしてLv50までは、どの職業もMCでサクサク進めるのでそこまでの狩場も書く必要もない。

Lv55くらいからは、目ぼしい狩場のどこで狩りを行っても、ほとんど変わらぬ効率ゆえに飽きがでてきます。

どこいっても同じってことで、いろいろ変えながら、モチベーションを下げないようにすることが重要かもしれませんね。

 

【目ぼしい狩場】
 研究所C-1(ロイド)
 研究所C-2(ロイド・ネオヒュロイド)
 研究所201号(ホムン・サイティ)
 ゴーレムの森(Dゴレ・Jゴレ)
 崩れたゴーレムの城跡(ゴレ・Jゴレ)

こんなとこが、ほぼ同じ効率で狩りが行えますね。

勲章:ベテランハンターをやっているとしたら、他の狩場だとLv60では狩り数に数えられないので、201がいいのではないでしょうか。

黒字をどこまでも追いかけるのであれば、間違いなくC-1。

しかしかなりの人気狩場ゆえ、確保することも難しいかと。

困ったときはゴレ森あたりにいけば、狩場の確保は問題なくできるのではないでしょうか。

一昔前までは、超人気kリ場であったゴレ森も衰退の一途をたどっておりますね・・。

これが時代の流れというものなのですね・・・。

寂しいかぎりです・・・。


俺が初期キャラのDKやってるときなんかさー

いついっても誰かが狩りしてやがってからに。

何回もchまわって、やっとこ空き見つけるって感じだったのになぁ。

見つけたとなったら意地になってしまって、Lv70~Lv105までゴレ森一筋だったことを思い出します。

ぁー なつかしい。

 


っと。戦士Lv60です。

今後も問題なくマカディアでの狩りが続くことになるでしょう。

研究所201→研究所202と遷移していくことは目にみえていますしね。

そしてナイトのマゾ期のLv70~100を迎えるわけですね・・。

ま、そんなこと気にしませんけどね。

だってどの職業であっても、その間が一番マゾいってことですから('

こいつをやるのも2日に1回か、3日に1回くらいの割合なので、ゆ~~~~~っくり育てていきます。
 

PR
【2009/05/15 17:07 】 | メイプルストーリー | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<鷹越天狐 Lv63 | ホーム | 虎舞竜>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]